スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2015年05月16日

占い好きですか?

私、占いって、大好きです。
迷ったらよく行きます。
20代の頃は、雑誌の占いコーナーは
必ず見てたし、占いの本もよく読みました

最近思うのは、占いって自分の気持ちを
確認するものじゃないなかと。
自分の中にAという答えを持っていて
占い師にAと言われれば、「当たってる!」
と思うしBと言われれば、しっくりこなくて
「そうなのかな…」と占い師に疑問を持つ

自分の周りの環境を作るのは
自分の想念みたいなものだから
占いの良い結果を信じて良い流れを
呼ぶのは◎
悪い結果を聞いたからと落ち込むのは
ナンセンスと思います

「自分のやりたいことを最優先でやりましょう」それが幸せへの道です
と本で読んですごくしっくりきて
「私はなにやりたいんだろう?」
「今日は何したい?」と自分に
聞くようにしました

ひとりカラオケした後
近くの行きつけの占い喫茶に行って
オラクルカードで色々質問してみた
私へのメッセージは?
‘daughter’娘
娘と話しなさい
家に帰って、お風呂で娘と話してみた
娘「最近学校で、自分らしくしてるから
楽だし、周りの人も優しい」と…
自分が、自分らしくしようと思っている所
その余波が娘にも伝わってて
すごく嬉しかった(*^^*)
自分が変わると周りも変わるって本当だな

自分がやりたいことってなんだろう
と思いながら選んだカード



女性としてキレイになりたい
女性を楽しみたいみたいな
気持ちで選んだかな〜
お店の方からは
「恋愛が楽しいんだろうね
妄想恋愛をパワーに好きなことを
したら良いってことよね〜」
ということで、考えた…
妄想ブログ、書き続けます(*^^*)
妄想楽しいし、書くの楽しいから(^^)
あと、自分が変わっての周りの変化も
凄く興味がかるので、そんなことも
書こうかな(^^)

  

Posted by 和雪 at 06:53Comments(2)

2015年05月14日

本との出会いは素晴らしい❗️

私は本を読むことで、自分のモチベーションをあげます
気持ちが上がらないんでしょうね…
今物凄く、読書欲があって
片っ端から本を読みあさってました。

ここでも不思議な事ってあるんです
「夢を叶えるゾウ」を読んでる時期
子どもから突然「図書館に行きたい」
と言われました。
行こうかなとしていた日に
ちょうど「図書館に行きなさい、本で調べられない悩みはない」という
項目を読みまして…

行かなきゃ行けないんだと思いました

借りようと思って探したのは
「借金の返済方法」「子連れで離婚」
系でした。
それだけでは、借りるのも恥ずかしく
ポジティブな本も適当に2冊借りました

電車に乗る機会があったので、
本を読もうと思ったけど、
さすがに借金返済の本は人に
みられると恥ずかしく、
ポジティブ系の本から読み始めました

するとどうでしょう!
まさに私が思い悩んでる問題を解決して
くれる本たちでした

究極の本↓ おすすめ


何気に借りたけど、以前お客様から
頂いた「ホ、オポノポノ」を日本語で
書いた方でした。

その共通点はもとより
自分が楽しいと思うことをしなさい
悪い出来事は記憶の再生だから
「愛してるよ」の言葉で消去しなさい
という内容

だから、今日なにしたいかな〜と自分に
聞いて、行動することにしました

そして、結局「借金返済の本」と
「子連れで離婚」の本は読まずに
返却となりました

もう一つ不思議な事
本の返却日、愛のメソッドを読み終えてなかったんだけど、
携帯の充電コードが壊れていたのか
全く充電されなかったので
朝4時頃起きて、原因を調べていたけど

これは…
本を読み上げなさいということか〜
と思って本を読むことにしました

そこにパソコンがこわれても
愛してるよの声かけでなおると
あったので
充電つないでも全く反応しないけど
「愛してるよ、いつもありがとう」って
声かけて、しばらくすると
15から80%まであがって❗️
えっ⁈えっ❗️ってなった

破損の原因を調べに店にいったら
コードが悪かったみたい。
お店の人にきいたよ
この状態で、微量に充電とかされるの?
「いや…ないでしょう」
まさに愛の力で充電された!
凄い!
物にも心があるし
物が壊れるというのは、何かのメッセージなんです。

今、心が満たされてます。
今日やりたい事…
ひとりカラオケに行ってきます!  

Posted by 和雪 at 06:20Comments(2)

2015年05月14日

疑似体験

私は、妄想大好きです
今は現実にいる特定の人との
妄想恋愛中です

すると、不思議な事に、同世代の
知り合いが全く同じ年の差の彼と
恋愛中と知りました

現実にいる人との妄想なので
半ば片想い状態で、楽しくもあり
苦しくもありました
でも、その知り合いの話を聞いて
この年の差って、ありなんだ〜とか
どんな風にハッピーなのかとか
心配ごととか…
シェアして楽しむことができたし
彼女が不安な気持ちでいっぱいというので
アドバイスしたんだけど、
なんか自分に言ってるみたいで
まさに引き寄せ、周りの人は
私を映しだす鏡だと思いました

おかげで、妄想恋愛は
‘すでに付き合ってるバージョン’が
増えました(笑)



  

Posted by 和雪 at 05:50Comments(0)